1月21日開催「えこっ子フリマ」の出店者を追加募集します

  • 2017.12.13 Wednesday
  • 08:53


♪*♪* 【 「えこっ子フリマ」出店者追加募集のご案内 】 *♪*♪

「えこっ子フリマ」は、子どもによる子どものためのエコなフリーマーケット!
着られなくなった服、読まなくなったマンガ、遊ばなくなったおもちゃなど、
捨てるのはモッタイナイものを、必要な人へ、安くお譲りするイベントです。
ものを「売る・買う」体験を通して、モノを大切にする習慣とお金を大切に
する心を楽しく学びましょう!

*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-

〜「えこっ子フリマ」追加募集のご案内〜

★開催日:2018年1月21日(日)13時〜15時30分
(※3Rを体験するイベント「親子ぐるぐるフェス」で開催)

★販売物:家庭で不要になった子ども用品
(※未就学児〜中学生くらいまでの子ども服・おもちゃ・雑貨など)

★募集:豊中市在住の小学生と保護者 3店
(※小学生の友だちグループと保護者での参加もできます。)

★申込み:12月17日(日)まで、電話のみ受付(先着順)
,┐海短劵侫螢淹臆
∋臆耽与
B緝充圓量樵亜⊇蚕蝓電話番号
ぢ緝充坩奮阿了臆端堊完の名前・学校名・学年・年齢
上記の情報をセンター(06-6844-8611)へ、電話にてお伝えください。

★12月23日(祝)10時〜11時の事前説明会への出席が必須です。

*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-*:-

ご不明な点などは、お気軽にお問合せください。(担当:前川)

1月21日(日)「親子ぐるぐるフェス」を開催します

  • 2017.12.12 Tuesday
  • 19:43
2018年1月21日(日)、体験を通して3Rなどを学ぶ親子向けイベントを開催します。

センター内をぐるぐるまわりながら、
モノの循環(ぐるぐる)についても学んでいただける内容です。

小さなお子さまもご参加できますので、お気軽に遊びにきてください♪



-----------------------------------------

●*〇+「親子ぐるぐるフェス」+〇*●
〜みんなでたのしく、リデュース・リユース・リサイクル!〜

日 程:2018年1月21日(日)13時〜15時30分(入場自由)


***---** 会場内の催し **---***

〜【子ども用品のフリーマーケット】〜
★えこっ子フリマ
家庭で使わなくなった子ども服やおもちゃなどを小学生店長が販売します。


〜【ステキなアイデアでリサイクル工作】〜
★タイルの壁掛けづくり 
・タイルの壁掛け(100円)
《ツネユキタイル店 常行重男さん》



※当日は画像と形が異なる場合があります。


★ボタンや古切手でアクセサリー作り
・ボタンのバレッタ(300円)
・古切手のアクセサリー(300円)




★古着で雑貨作り&手作り雑貨の販売
・シュシュ(300円) 
・ペン立て(500円)
《北摂手作りの会 Arbre Plumeさん》






※リサイクル工作はすべて小学生以上が対象です。
 幼児のご参加は保護者同伴でお願いします。


〜【リユースコーナー】〜
★制服や学用品のリユースコーナー
不用になった制服や体操着、柔道着や学用品をお持ちください。
欲しいものがあれば持ち帰りできます。
衣服は、洗濯済のものをお持ち下さい。



《おさがりの会》


★リユース絵本のお部屋
リユース絵本のお部屋は自由に読むことができ、気に入った本があれば持ち帰れます。



〜【おもちゃの修理】〜
・おもちゃ病院
壊れたおもちゃの診察と修理をします。1世帯1点まで。部品代は実費です。




《とよなかおもちゃ病院》


〜【おはなし会】〜
・たのしいおはなし会「わにわに」
13:30〜13:50、14:30〜14:50



《とよなか市民環境会議アジェンダ21企画屋本舗》

エコゲームの追加のお知らせ

  • 2017.12.09 Saturday
  • 14:53
センターでは、電気を使わないボードゲームやカードゲームなどをエコゲームと呼び、
センターのファンクラブメンバーを対象に館内での貸出を行っています。
11月1日からは、新たに取扱いゲームが増えました!
ご関心のある方はお気軽に受付にお声かけください!


★レターズ★
人数:2〜5人、年齢:3歳以上、時間:約15分〜

森の郵便局の配達員さんになって、動物たちにお手紙を運ぶゲームです。
文字や数字が分からない子どもでも遊べるようにできています。



★ナインタイル★
人数:2〜4人、年齢:6歳以上、時間:約15分〜

9枚のタイルを自由に動かしたりひっくり返したりして、誰よりも早くお題どおりに並べるゲーム。判断力と記憶力が培われます。




★街コロ★
人数:2〜4人、年齢:7歳以上、時間:約30分〜

サイコロをふって自分の町を発展させていくゲーム。
ルールはシンプルですが、戦略と運が必要になるゲームです。

12月16日(土)、自然工作「プレゼントを運ぶサンタとトナカイ」を開催します

  • 2017.12.08 Friday
  • 17:26
12月16日(土)、5歳以上の子どもを対象に、
「自然工作 プレゼントを運ぶサンタとトナカイ」を開催します。
材料は、豊中で間伐した竹や桜の小枝など。
なんと、サンタが運ぶミニプレゼント付き!です。

申込みは12月14日(木)締切です。
工作が大好きなお子様のご参加をお待ちしています。



【イベント概要】
*日 時:12月16日(土)10時30分〜12時

*場 所:豊中市立eMIRAIE環境交流センター

*対 象:5歳以上の子ども(小学3年生以下は保護者同伴)
         
*参加費:100円

*申込み:12月14日(木)締切、20人(先着順)

11月30日(木)「サイエンスカフェ ナチュラルクリーニングで大掃除」を開催しました。

  • 2017.11.30 Thursday
  • 15:12
11月30日(木)「サイエンスカフェ ナチュラルクリーニングで大掃除」を開催しました。

講師は、水の循環社会を目ざして石けん使用を広めるワーカーズ、Wakkaの黒河内繁美さんです。

 当日は、10名のご参加がありました。

 そのうち3名の方は、赤ちゃん連れでの受講。

 「若いお母さんにこそ、是非知ってほしい!」との

  講師の先生のご理解があり実現しました。


講座の前半は、石けんの歴史や「石けんと合成洗剤の違い」を知る実験からスタート。
小グループにわかれて、みなさん楽しく真剣に試験管をのぞいています。




石けんがカラダによいことを確認した後は、いよいよお掃除についての様々なアイテムの紹介が。
「重層」や「クエン酸」でどのようにキッチンやトイレ、お風呂などの水回りをお掃除していくか?具体的に教えて頂きました。

お掃除を楽しむコツの1つとして、お掃除グッズの揃え方なども。



こうしてバスケットの中にまとめて入れておくと、すぐに取り出せるし、持ち運びも簡単!
どこに置いてあってもおしゃれですね。

後半は、参加者のみなさんからの質問タイム。みなさん熱心で、どんどん質問が飛び出しました!



そして、お茶とお菓子を頂きながらの交流タイム。
日頃のお掃除のことから発展して、子育てのことやエコな生活についてなどにも
話に花が咲きました☆



ちなみにお菓子は、安心安全な材料で作られたLuccaさんのクッキー。
Luccaさんは、豊中エコショップにも認定されている、人にも環境にも優しいお店です。




気づいたら、あっという間の2時間。

「早速、帰りに重層を買って帰ります〜」とお話されている方も。

自分にも人にも環境にも優しい自然素材のお掃除で、年末の大掃除を楽しみたいですね。


≪参加者の感想≫

・重層の活用方法、汚れの種類によって、どのような掃除が必要なのかよくわかりました。

・ずっと興味がありながら、なかなか自分一人では学びが進まず、教えて頂けるチャンスがあり、とても嬉しかったです!

・少人数でアットホームでよかったです。お茶タイムもすてきなひと時でした。

12月8日(金)「体と環境にやさしい布なぷきん作り」を開催します。

  • 2017.11.12 Sunday
  • 17:59
12月8日(金)、体と環境にやさしい布なぷきん作りを開催します。

つらい生理痛、生理中のお肌のトラブル、軽い尿もれ…
そんな悩みをお持ちの方におススメしたいのが月経用の布なぷきん。
ふわふわのコットンネルはお肌と体に優しく、保温性もばっちり!
寒くなってきたこれからの季節も役に立つ、ぽかぽかアイテムです。

また、洗って何度も使えるので、ごみが出ないこと、
天然素材なので女性のからだと地球への負担が少ないことから
エシカルに関心のある女性からも注目されています。

今回の講座では、そんな布なぷきんを、手づくり!しちゃいます!
モレやムレも安心の透湿性防水生地でハンカチパッドタイプを作ります。
ちくちく手縫いしながら、使い方の疑問などもおこたえします♪
お気軽にご参加ください。



●*〇+「体と環境にやさしい布なぷきん作り」+〇*●

★日 時:2017年12月8日(金)9:30〜12:00

★場 所:豊中市立eMIRAIE環境交流センター

★参加費:1,500円(材料費込)

★持ち物:筆記用具、裁縫道具※
(※まち針、ぬい針、糸、糸切ばさみ、裁縫ばさみ、チャコペン)

★申込み:12月7日(木)締切、定員10人(先着順)
(※一時保育は11月24日(金)締切)

★講 師:USAGIGUMO
 ※各地で布なぷきんの普及活動を続けて10年以上。布なぷきんを「作る」
 ことで、より積極的に自分の体に向き合えるのではないかと講習会を行
 っている。参加者からは「生理痛が軽くなった」、「柄を選ぶのが楽し
 み」、「ブルーデイがハッピーデイになった!」と好評である。

11月30日(木)「サイエンスカフェ ナチュラルクリーニングで大掃除」を開催します。

  • 2017.11.02 Thursday
  • 11:25
11月30日(木)「サイエンスカフェ ナチュラルクリーニングで大掃除」を開催します。

そろそろ年末の大掃除が気になる季節。

キッチン回りやお風呂場など、小さなお子様が口にしても安心な素材でお掃除する方法を学びます。

今回の講師は、Wakkaの黒河内繁美さん。
主婦目線でわかりやすく合成洗剤と石けんの違いも説明してくださいます。

講座の前半は、ナチュラルクリーニングの実演、
後半は、ほっこりお茶とお菓子を頂きながらの質問タイム。
参加者のみなさんや講師の先生と日頃のお掃除の知恵を交換しましょう。

一時保育もあるので、小さなお子様連れでの受講も可能です。

ご参加をお待ちしています。





【イベント概要】

*日 時:11月30日(木)10時〜12時

*場 所:豊中市立eMIRAIE環境交流センター
         
*参加費:500円(ちょっとしたお茶・お菓子付)

*持ち物:日頃のお掃除の参考図書(あれば)

*定員:15人+ファンクラブ枠5人(先着順)

*申込み締切:11月28日(火) 

*申込み:〔樵亜覆佞蠅な)電話番号 9峪佞吠垢い討澆燭い海箸
     電話・FAX・メールいずれかでお知らせ下さい。

*一時保育:要申込み、11月16日(木)締切

豊中市立eMIRAIE環境交流センター
(指定管理者:NPO法人とよなか市民環境会議アジェンダ21)
TEL 06-6844-8611 FAX 06-6844-8668 E-mail office@kankyokoryu.jp

9月13日(水)「修理体験講座 自転車修理を学ぼう」を開催しました。

  • 2017.09.22 Friday
  • 10:12
9月13日(水)「修理体験講座 自転車修理を学ぼう」を開催しました。

講師は、岡町商店街にある葭田(よしだ)自転車店の葭田明弘さんです。

当日は、11名のご参加がありました。

講座は、キュッと身が引き締まるこんなメッセージからスタート。

「自転車は“便利”なものだけれど、“凶器”にもなりうる危険なものなんですよ」



そして、自転車事故を起こして自分も相手も大事に至らないために…

自転車の日々の点検がしっかりできるよう、まずは自転車の各パーツについて
どのような仕組みになっているのかを1つひとつ丁寧に教えて頂きました。



前輪、ブレーキ、ランプ、ハンドル、かご、スタンド、ベル、変速機、ペダル、チェーン、
サドルやレバー、反射板。

"カタカタ" "カリカリ" "ガタガタ" こんな異音がしたら、修理が必要なサインです。

「へぇ〜!」「お〜!」「そうだのか〜!参加して良かった〜!!」との声がたくさん。

続いて、習ったことを自分の自転車(ホーム車)で点検していきます。

みなさん入念にチェックをされていました。



最後はパンク修理体験。これは職人技。

「なかなか自分でやるのは難しそう…」ということを実感する機会になりました。




気付いたら、あっという間の2時間が経過。「もっと学びたい!」

そんな声も聞こえてきた講座でした。

毎日のように使うホーム車。点検のコツを知って、大切に安全に使っていきたいですね。

≪参加者の感想≫

・とても勉強になりました。自転車が楽しくなりそうです。

・何気なく乗っていた自転車の奥深さがよく分かった。

・もっと自転車について学びたくなりました。

9月13日(水)「修理体験講座 自転車修理を学ぼう」を開催します。

  • 2017.09.01 Friday
  • 15:08
9月13日(水)「修理体験講座 自転車修理を学ぼう」を開催します。

ホーム自転車(自分の自転車、スポーツバイク以外)の修理講座です。

今回の講師は葭田自転車店の葭田明弘さん。
岡町商店街で長く自転車の販売、整備を営まれている自転車のプロをお招きします。

「自転車を長く安全に使うためのメンテナンスの方法」や「パンク修理」などを学びます。
自転車を正しく選び、きちんとメンテナンスすることで同じ自転車を10年使えるそうです!

これからも自転車ライフを楽しむために♪役立つ知識が身に付きます!
毎日使うホーム自転車、講師の先生と一緒に点検してみませんか?

ご参加をお待ちしています。




【イベント概要】

*日 時:9月13日(水)13時〜15時

*場 所:豊中市立eMIRAIE環境交流センター
         
*参加費:100円

*持ち物:軍手、ホーム自転車(マウンテンバイクなどのスポーツバイク以外、電動自転車OK)
     ※自転車がなくても参加できます。

*定員:12人(先着順)

*申込み締切:9月10日(日) 

*申込み:名前(ふりがな)と電話番号を電話・FAX・メールいずれかでお知らせ下さい。

豊中市立eMIRAIE環境交流センター
(指定管理者:NPO法人とよなか市民環境会議アジェンダ21)
TEL 06-6844-8611 FAX 06-6844-8668 E-mail office@kankyokoryu.jp

8月19日(土)「サイエンスカフェ 環境おもしろ実験 合成洗剤と石けんってどう違うの?」を開催しました。

  • 2017.08.22 Tuesday
  • 14:49
8月19日(土)「サイエンスカフェ 環境おもしろ実験 合成洗剤と石けんってどう違うの?」を開催しました。

講師は、「身近な生活から環境を良くしていこう!」という想いをもって活動をされているWakka(わっか)の黒河内さんと清水さんです。

昨年に引続き2回目の開催となった今回。小学3年生〜中学1年生まで18名の参加がありました。

講座は、4つのグループに分かれ、石けんの歴史について学んだ後、石けんと合成洗剤の成分表示の違いを確認するところから始まりました。



続いて、試験管を使った実験へ。「予想」→「実験」→「結果」の流れで進んでいきます。

水と油の入った試験管に石けんと合成洗剤をいれたら、それぞれどうなる?
水が塩水(海水)になったら??



実験の後は、家で使った水がどのように循環するのか?についてのお話を聞き、
最後に安全な石けんで作った「しゃぼん玉」を体験して終了。



一緒に参加された保護者の方も、熱心にメモをとりながら一緒に学んでおられる姿が印象的でした。




≪参加者の感想≫

(小中学生)
・実験の結果を考えるのがたのしかった。

・石けんのいいところをたくさん教えてもらってうれしかった。

・前から合成洗剤が環境に悪いと知っていたし、帰省した時に、海で合成洗剤(?)の泡が浮いているのを見て、もっと知りたいと思って参加したので、石けんを使うことで問題が解決できると知れて良かった。家でも石けんを使おうと思った。

(保護者)
・夏休みの自由研究の課題に困っていたのでとても助かりました。

・社会の授業で学習したり、見学したりしたことを、理科の実験としての取り組み。自由研究の為に参加しました が、色々、関連づけて勉強する良い機会になった様に思います。大人の私達も洗剤の説明が聞けて、勉強になり楽しかったです。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 5月20日(水)に新聞紙でエコバッグ作りを庄内公民館で開催しました
    たい (06/17)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM