10月29日(火)、30日(水)リサイクル工作「タイルで作るカラフル鍋敷き」を開催しました。

  • 2019.11.02 Saturday
  • 14:02
10月29日(火)、30日(水)リサイクル工作「タイルで作るカラフル鍋敷き」を開催しました。

今回のリサイクル工作は2日間の工程で、廃材のタイルを使ったカラフルな鍋敷きを作りました♪
◆1日目、29日(火)好きな色、形のタイルを貼って鍋敷きを作りました(参加必須)。
◆2日目、30日(水)目地塗りと余分なセメントを落とす、仕上げ作業をしました(参加希望者のみ)。

講師はツネユキタイル店 常行重男さん。

優しい笑顔が素敵な方です。


講座で使うために常行さんが準備してくださったタイルです。いろんな色、形があって見ているだけでウキウキしますね。
この中から好きなタイルを選んでオリジナルのデザインを考えます。


出来上がりをイメージして並べてみます。


皆さんこの工程に一番時間をかけておられました。
こんな素敵なタイル、どれをどんなふうに並べるか。。。悩みますよね〜。
でも一番楽しい工程でもありました。

デザインが決まったら、ボンドを塗った鍋敷きの土台に張り付けていきます。
(この木の土台も廃材利用とのこと。四角く切り出して、ヤスリをかけて準備してくださいました)

慎重に貼り付けていきます。


隙間を小さく割ったタイルで埋めて、1日目の作業はここまでです。


翌日まで乾燥させました。

2日目、講座は午後からでしたが、講師の常行さんは朝からセンターに来て、作品の余分なボンドを落とす作業をしてくださいました。


すべての作品を1枚ずつ丁寧にチェックして、とても時間をかけて綺麗にしてくださっていました。職人魂。。。本当に良いものを作るためには地道な努力が必要なんだな〜と実感しました。

とても綺麗になりました。


2日目の講座は、仕上げ作業です。タイルの間にセメント「目地(めじ)」を塗り込んでいく作業です。


目地が入ると雰囲気が変わりますね。


余分な目地を落として、きれいに拭きます。
乾燥させて完成です!!
廃材のタイルが素敵な鍋敷きに生まれ変わりました♪


<<参加者の感想>>
・とても楽しかったです。鍋敷きというより、壁飾りのようになって大変満足です。
・有意義なひと時でした。
・とても楽しくジグソーパズルをしてるみたいでした。
・講座で使ったタイルがいいタイルで美しかったです。

講座中も「他にも作品を作ってみたい」「次回も(あれば)是非参加したい」などの声が上がってとても好評でした。

皆さんの作品1つ1つ丁寧に対応してくださった講師の常行さんも本当にありがとうございました。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 5月20日(水)に新聞紙でエコバッグ作りを庄内公民館で開催しました
    たい (06/17)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM