3月9日(土)午前 ESDセミナー「とよなか未来探検隊」を開催しました。

  • 2019.03.16 Saturday
  • 17:55
3月9日(土)午前 ESDセミナー「とよなか未来探検隊」を開催しました。

子ども達に身近な食べ物や生き物、遊びから楽しくまちや世界のことを学ぶ、
とよなか未来探検隊。

2日目午前中のプログラムは、「世界がもし20人の村だったら」



はじめに世界地図や「世界の人口」のWEBページを眺めながら、
どのくらいの国があって、これから人口が増え続けたらどうなるのかな?と
イメージした後は、



1人ひとりが、ある国の誰かになりきるカードをもらって部屋の中を
動き回りながら、同じ言葉で挨拶をする人を見つけにいきます。

このワークには、前回から参加している子ども達に加えて、
大人のボランティアスタッフも参戦!

子どもや大人、シニアはどれくらいいるのか、どんな言葉(あいさつ)を
しゃべっているのか、どこにどれくらいの人がいるのかを立ったり、座ったり、
動きながらみんなで体験しました。

次に「文字が読めない」ことをテーマにした識字の寸劇を見ました。



美味しそうなお菓子が置いてあって、食べたくなる2人。
その中には、食べてはいけないお菓子があったのですが…

文字が読めない2人は、看板があってもそのことが分からず、
食べてはいけないお菓子を食べた人は、警察に捕まってしまいました!

この寸劇から、文字が読めないと困ることや、文字がないから発展した絵や踊り
などの表現のことも学びました。

またいろんな国に旅に行ったことがある大人スタッフが多かったので、文字が読めなく
て困ったことを教えてもらいました。



次に、世界の様々な地域に住む家族の写真をみながら、どんな暮らしをしているのか
を想像してもらうワークを行いました。

写真は、1週間の食糧とともに写っています。



どんな地域に住む人かな?どんなものを食べているのかな?4人家族にしては多くないかな?
これを入れる冷蔵庫を持っているのかな?お家に仕切りや家具が全然ないね、等々、
いろんな意見が出ました。

子ども達に身近な食べ物から、世界にはいろんな人がいて、いろんな文化があるんだな、
ということを感じてもらう時間となりました。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 5月20日(水)に新聞紙でエコバッグ作りを庄内公民館で開催しました
    たい (06/17)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM