2月9日(土)ファンクラブ交流会「コト⇄コト交換マルシェ」を開催しました。

  • 2019.02.15 Friday
  • 11:19
2月9日(土)ファンクラブ交流会「コト⇄コト交換マルシェ」を開催しました。

今年で6回目の開催となるファンクラブ交流会。

今回は、ゲストにとよなか地域創生塾から生まれたグループ「コト⇄コト」さんを迎え、
「コト⇄コト交換マルシェ」を初めて開催しました。

今やファンクラブ登録メンバーは約550人!
当日は1才の赤ちゃん〜86才のシニアまで、
本当に様々な年代の方、40人の参加がありました。

最初にさらっとセンターのこと、センターの運営をしている
NPO法人とよなか市民環境会議アジェンダ21のことを復習し

早速、ゲストの「コト⇄コト」さんへバトンタッチ。

「コト⇄コト交換とは?」



初めての体験の場に、一体何が始まるんだろう?とみんなドキドキ。

「コト⇄コトは、コト(モノや行動)の交換をとおして、まちづくりをめざします」

そして、

・提供することを喜びとすること
・お金を扱わないこと
・困っている人にこそ参加してもらうこと
・参加者と交流すること

を大切にしています。

と、考え方やルールを確認した後は、

まずはやってみましょう!

ということで、早速1人ひとり、
自分が提供したいコト、提供したいモノ、提供してほしいコト、提供してほしいモノと
4つのカテゴリーでポストイットに記入していきました。




そのポストイットを眺めながら、交換が始まっていきます。



あるコーナーではヴァイオリンの演奏が始まり、その音色に耳を傾けながら、
折り紙コーナーでのおしゃべりや子どもへの読み聞かせも同時進行。

「ティッシュの節約方法教えます」のコト提供に、
「ぜひ教えてほしい!」と新しい出会いと交流が生まれている場所もありました。



子どもたちも大活躍!
その場にあるもので次々とみんなを楽しませてくれました。



手作りのエコゲームを持参して参加してくれた小学生や
バルーンアートを提供してくれる小学生も。




成立したポストイットには、手裏剣マークがつくのですが、
終盤にはこれだけのコトが成立!



ゲストの「コト⇄コト」さんたちが作る、全てを包み込んでくれる暖かい雰囲気の中で、
みんなができるちょっとしたコトがつながって楽しい出会いと交流の場となりました。

終了後、参加者からは、こんな感想が。

<小学生>
・手作りエコゲームをできて、みなさんに注目してもらえてうれしいです。
・バルーン(風船)をみんながほしいと言ってくれたことが心にのこった。
・全部楽しかった〜!

<大人>
・出来ること、してほしいこと、人と人がつながる楽しいイベントでした。

・自分の特技を喜んでもらえるのが嬉しい。

・ふんわりとした優しい時間でした。普段交流することのない年代の方々とお会いでき、
 また新たな出会いがとても楽しかったです。

・自分のしてる活動を少しでも知ってもらいたくて参加しましたが、地域のいろんな人と関われた
 のが楽しかったです。子どもが人見知りをする方ですが、楽しめたようでよかったです。



今回、センターとしても初の試みでしたが、職員も一緒に楽しい時間を過ごすことができました。
「是非また開催してほしい!という参加者の声にお応えできるように、今後もこういった機会を
続けていけるように考えていきたいです!

「コト⇄コト」の木船さん、寺田さん、寺脇さん、ありがとうございました!!
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 5月20日(水)に新聞紙でエコバッグ作りを庄内公民館で開催しました
    たい (06/17)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM