2月25日(土)、ファンクラブ交流会を開催しました。

  • 2017.03.05 Sunday
  • 19:17
センターでは、年に一度、環境「ファンクラブ交流会」を開催しています。
今年のファンクラブ交流会は、前半でナゾ解きゲームを開催。
後半の懇親会では、みんなでセンターの企画を考えました!

まずは謎解きゲーム。
昨年の交流会に参加したメンバーはお馴染み!怪盗ナーゾの謎に挑戦します。

まず、会場にちらばったヒントを手掛かりに、謎を解いていきます。


6つの謎を解き、さすらいのギャンブラーとのサイコロ対決に勝利したチームは、
ファンクラブのジュニアメンバーと大人メンバーのポイントカードをゲット。


今日は特別使用で、スタンプを3つためると、何かいい事があるようです。
センターで貸出しているエコゲームや、図書、展示を使った謎解きも。
職員にとっても難しい謎ですが、さすが、そこはファンクラブメンバー!
みんなで力を合わせて、どんどん解いていきます。

いよいよ最後の問題。
さて、最初にクリアしたチームは???!


チームコナンでした!
チームコナンには、ナーゾの呪いが解けたお礼に、
職員から飴のプレゼントです。


ここで、いったん休憩です。
休憩の後は、懇親会。
今日は子どもチームと大人チームに分かれて、
「センターでやってみたい講座・イベント」について話し合いました。




まずは子どもチームの発表。
低学年のあかチームは「ゲーム大会」
まとあて、たまころがし、くじびきなどのゲーム大会!
景品は公園で、材料をさがして、ゆびあみなどをつくる!とのこと。
発表するのはちょっと緊張したけれど、みんな頑張りました。


きいろチームはとっても元気!
屋内のものとして、「絵コンテスト」、「百人一首&カルタ大会」、「昔の暮らしを体験しよう」
屋外のものとして、「魚のつかみどり」、「公園清掃」、「動物を育てる」など…
楽しい体験型のイベントをたくさん提案してくれました。
イベントの目的や開催方法など、具体的なこともしっかり考えられていました。


ピンクチームは「エコ川柳コンテスト」を考えました。
通年、豊中市でエコ川柳を募集し、センターで展示!
入賞した人には、環境配慮商品をプレゼント!という企画です。
グループのメンバーが考えた、エコ川柳も一緒に発表してくれました。


あおチームは「エコフェスタ」。
ヒーローショーや歌のステージを開催!
子どもが大好きなヒーロー。歌のお兄さん・お姉さん。
こんな人たちを入口にすれば、小さい子どもでも、
環境や防災に関心を持てるのでは!?という、素敵な企画でした。
子ども服の交換会、地元企業のブース出展など、大人も楽しめる内容の提案もありました!


みどりチームは「センターに泊まろう!野宿イベント」。
電気・ガスを使わずに、エコや防災について話し合おう!
という、おもしろイベントです。
電気を使わずに、懐中電灯などの明かりで生活。
ご飯は非常食をたべるということで、
災害時の避難生活の訓練にもなります!!


このようにいろんなアイデアが出た懇親会。
それぞれのグループで全然違うアイデアがでたことに驚きつつ、
みんな楽しく聞いていました。

最後はみんなで記念写真をとりました。

にっこり良い笑顔で、今年の交流会は締めくくられました。

ご参加いただいたファンクラブメンバーの皆さま。
謎解きを企画してくださったテクノナーゾさま。ありがとうございました。

今回は皆さまから沢山のご意見やアイデアを頂きました。
これらを今後のセンター運営に生かしていきたいと考えています。
今後とも、センターを育む仲間として、どうぞよろしくお願いいたします。

▼謎を企画してくださった、テクノナーゾさんのホームぺージ
:http://www.technonaazo.com/
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 5月20日(水)に新聞紙でエコバッグ作りを庄内公民館で開催しました
    たい (06/17)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM