12月3日(日)、ファンクラブ交流会を開催しました。

  • 2017.12.07 Thursday
  • 18:22
センターでは、年に一度、環境「ファンクラブ交流会」を開催しています。
今年のファンクラブ交流会は、前半で宝探しゲームを開催。
後半の懇親会では、みんなでジュニアポイントカードのリニューアルについて考えました!

まずは宝さがしゲーム。
ファンクラブメンバーは三田九郎博士からの依頼をうけて、
センター内に隠されたお宝を探すことになりました!

まずは宝の門番からアイテムの地図をもらうための謎解き。
いずれも生きものの名前が隠れているようです。
すべての謎をとくと、門番に伝える合言葉が出現!





アイテムの地図を手にしたチームは、
館内の宝箱とスペシャルポイントカードのポイントを集める旅に!



地図の宝箱を次々あけると次の指令が!

class="pict" />

隠れ宝箱のアイテムを賭けて、ギャンブラーとのナインタイル対決。
勝利者には伝説のアイテムが与えられます。



伝説のアイテムと交換に、最後のてがかりを示す暗号の地図をゲット。
いよいよ最後の問題。
展示のタイル画のいきものの数が宝を開く暗号になっています。



最初にクリアしたチームはチームナミでした!
わずかな差でチームルフィが2位に。
ゲームをクリアした2チームには、三田博士よりお礼の景品がありました。



ここで、いったん休憩。休憩の後は、懇親会。
今日は子どもチームと大人チームに分かれて、
「ジュニアポイントカード」のリニューアルについてのアイデア出しをしてもらいました。

話すポイントは3つ。
ポイントのため方、景品、カードのデザインについて。






まずは子どもチームの発表。
どんな行動でポイントがたまるといいかな?
「図書をかりる」
「リサイクル工作」
「使わなくなったおもちゃの寄付」
「着なくなったおもちゃの寄付」

それじゃあ、景品は??
「キャラクターシール!」
「リサイクル用品」
「エコマークの文房具」

たくさんのアイデアがでました。
表紙のデザインのアイデアも考えてくれました。


次は大人チーム。
来館ポイント、ゲームやイベント参加、豊中市についてのまなびなどのアイデアが出ました。
中には不用品に関するアイデアも。
「たまったポイントを使って、バザーのときに交換できるしくみを考えました」


このアイデアには、スタッフも、スゴイスゴイ!と感心しきり。
ポイントカードのデザインについては、
子どもが忘れないことが第一だから、センターに保管してほしいとの声が多数に!

このように沢山のアイデアが出た懇親会。
出たアイデアはポイントカードの更新や、今後の施設運営に活かします。

最後はみんなで記念撮影!
例年より、参加は少なかったけれど、みんなで大笑いした交流会でした。

ご参加いただいたファンクラブメンバーの皆さま。ありがとうございました。
今後とも、センターを育む仲間として、どうぞよろしくお願いいたします。


9月13日(水)「修理体験講座 自転車修理を学ぼう」を開催しました。

  • 2017.09.22 Friday
  • 10:12
9月13日(水)「修理体験講座 自転車修理を学ぼう」を開催しました。

講師は、岡町商店街にある葭田(よしだ)自転車店の葭田明弘さんです。

当日は、11名のご参加がありました。

講座は、キュッと身が引き締まるこんなメッセージからスタート。

「自転車は“便利”なものだけれど、“凶器”にもなりうる危険なものなんですよ」



そして、自転車事故を起こして自分も相手も大事に至らないために…

自転車の日々の点検がしっかりできるよう、まずは自転車の各パーツについて
どのような仕組みになっているのかを1つひとつ丁寧に教えて頂きました。



前輪、ブレーキ、ランプ、ハンドル、かご、スタンド、ベル、変速機、ペダル、チェーン、
サドルやレバー、反射板。

"カタカタ" "カリカリ" "ガタガタ" こんな異音がしたら、修理が必要なサインです。

「へぇ〜!」「お〜!」「そうだのか〜!参加して良かった〜!!」との声がたくさん。

続いて、習ったことを自分の自転車(ホーム車)で点検していきます。

みなさん入念にチェックをされていました。



最後はパンク修理体験。これは職人技。

「なかなか自分でやるのは難しそう…」ということを実感する機会になりました。




気付いたら、あっという間の2時間が経過。「もっと学びたい!」

そんな声も聞こえてきた講座でした。

毎日のように使うホーム車。点検のコツを知って、大切に安全に使っていきたいですね。

≪参加者の感想≫

・とても勉強になりました。自転車が楽しくなりそうです。

・何気なく乗っていた自転車の奥深さがよく分かった。

・もっと自転車について学びたくなりました。

8月19日(土)「サイエンスカフェ 環境おもしろ実験 合成洗剤と石けんってどう違うの?」を開催しました。

  • 2017.08.22 Tuesday
  • 14:49
8月19日(土)「サイエンスカフェ 環境おもしろ実験 合成洗剤と石けんってどう違うの?」を開催しました。

講師は、「身近な生活から環境を良くしていこう!」という想いをもって活動をされているWakka(わっか)の黒河内さんと清水さんです。

昨年に引続き2回目の開催となった今回。小学3年生〜中学1年生まで18名の参加がありました。

講座は、4つのグループに分かれ、石けんの歴史について学んだ後、石けんと合成洗剤の成分表示の違いを確認するところから始まりました。



続いて、試験管を使った実験へ。「予想」→「実験」→「結果」の流れで進んでいきます。

水と油の入った試験管に石けんと合成洗剤をいれたら、それぞれどうなる?
水が塩水(海水)になったら??



実験の後は、家で使った水がどのように循環するのか?についてのお話を聞き、
最後に安全な石けんで作った「しゃぼん玉」を体験して終了。



一緒に参加された保護者の方も、熱心にメモをとりながら一緒に学んでおられる姿が印象的でした。




≪参加者の感想≫

(小中学生)
・実験の結果を考えるのがたのしかった。

・石けんのいいところをたくさん教えてもらってうれしかった。

・前から合成洗剤が環境に悪いと知っていたし、帰省した時に、海で合成洗剤(?)の泡が浮いているのを見て、もっと知りたいと思って参加したので、石けんを使うことで問題が解決できると知れて良かった。家でも石けんを使おうと思った。

(保護者)
・夏休みの自由研究の課題に困っていたのでとても助かりました。

・社会の授業で学習したり、見学したりしたことを、理科の実験としての取り組み。自由研究の為に参加しました が、色々、関連づけて勉強する良い機会になった様に思います。大人の私達も洗剤の説明が聞けて、勉強になり楽しかったです。

緑のカーテン始めました。

  • 2017.07.28 Friday
  • 13:46
裏庭で緑のカーテンを育てています。
今年はゴーヤ、朝顔、夕顔の3種。
ゴーヤだけでなく、夕顔の実の収穫(干瓢が採れるのです)も期待してのことだったのですが
よく調べてみると、「夜顔」も「夕顔」と流通しているらしく
植えつけたものもどうやら「夜顔」だったことが分かりました。
(本当の「夕顔」はウリ科、「夜顔」は朝顔や昼顔と同じヒルガオ科、
サツマイモの仲間で全く違う植物でした)
しかしながら緑のカーテンとしての効果は十分ある上、香りが良く、
夜に咲く花は神秘的とのことで、癒し効果が高そうです!



植付時のもの。手前が夜顔、奥は朝顔です。言われてみれば夜顔はサツマイモの葉に似ています。



虫除け効果のあるマリーゴールドもそばに植えました。作業中も安心して過ごせれば良いのですが…(筆者は虫に好かれすぎて困っています)。



どうやら昨年できた実からこぼれた種が芽を出したようです。なんとけなげな…

続きを読む >>

6月15日リサイクル工作「余り布で作る扇子ケース」を開催しました。

  • 2017.06.28 Wednesday
  • 13:32
6月15日、リサイクル工作「余り布で作る扇子ケース」を開催しました。
2017年初回となる今回は、お馴染み、そね21の会レディースさんが講師です。

今回つくる扇子ケースはこちら。

口がななめになっているものとスナップボタンのもの、どちらかを選んでつくります。

最初に講師から、つくり方の説明。

レシピをみながら、つくり方を確認します。

今回の材料は端切れが2種(表地・裏地)。
材料は持ち寄りですが、材料をお持ちでない方のために、実費でおわけする分も、準備していただきました。


さっそく制作にとりかかります。
まず、手持ちの扇子の寸法に合わせて、扇子ケースのサイズを決めます。
決めたサイズをもとに、端切れに寸法をしるしていき、布を裁断。
裁断が済んだら、いよいよ生地を縫っていきます。

扇子ケースの口のところで表地と裏地の記事を縫いつけた後、
表地の端と底、裏地の端をそれぞれ縫って裏返せば、あっという間に簡単!
口がななめになっている扇子ケースの出来上がりです。

2時間半で、ほぼ全員が扇子ケースを縫い上げることができました。


最後は参加者のみんなで、作品と一緒に記念写真!
扇子が役立つこれからの季節、オリジナルの扇子ケースをどんどん活用してくださいね!

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 5月20日(水)に新聞紙でエコバッグ作りを庄内公民館で開催しました
    たい (06/17)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM